魚がし茂助だんご 醤油・こし餡

東京都
スポンサーリンク

東京築地の茂助(もすけ)団子。

築地の甘味処といえば、一番に名前が挙がるお店らしいです。

何でも、午前中だけで3,000本売れるのだとか。

1日限定の出張販売のようなかたちでスーパーで売っていたので、買ってみました。

醤油は1本158円(税込170円)、こし餡は1本176円(税込190円)

市販の団子の倍の値段です。

醤油には砂糖が入っていません。米と醤油だけのシンプルな味付けです。

蓋を開けると、醤油の香ばしい香りが広がります。

まずは醤油から

味は非常に素朴です。

焦げた醤油の香ばしさが広がり、お米の味がしっかりとします。

団子は柔らかくなく、またもっちりとしていません。

昔の団子はこういうものだったんだろうな、と思わせる食感です。

甘くない醤油団子も美味しいものです。

お次はこし餡

上品で舌触りはいいのですが、甘みがかなり抑えられています。

ねっとりとした餡ではなく、水分の少ないボソッとした感じも。

これも昔ながらでいいです。

昔は砂糖が貴重だったので、それほど使わなかったのではないでしょうか。

醤油とこし餡のどちらも、昔ながらの素朴な団子といった感じがしました。

本来、団子はこういうものなのでしょう。

大人の団子です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました